びっちゅのほのぼのブログ

徒然日記 ~日常の些細な感想~ グルメ篇
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北九州市門司区にある「ラーメン・餃子 大勝」に行きました。
大勝
ラーメン 600円を注文しました。
大勝 ラーメン
スープを一口いただいた瞬間、かなり濃厚など豚骨です。
かなりお腹にこたえます。
麺は極細麺で、スープにも合い美味しいです。
餃子も店名に入っているくらいなので、食べたかったのですが、今日2軒目のためラーメンだけで満腹です。
次回は、ここ1軒目指して行って餃子もいただきたいと思います。
スポンサーサイト
行橋市にある「麺処 金田家」に行きました。
麺処 金田家
金田家 メニュー

黒豚ラーメン 570円を注文しました。
金田家 黒豚らーめん
クリーミーなスープに泡が浮いています。これぞ金田家のラーメンと言えるでしょう。
麺も含め、やはりかなり美味しいとんこつラーメンです。
紅ショウガ、辛子高菜、にんにくも試してみましたが、どれもスープに合います。

お店を出ると、外で何名か待たれていました。
本日はライターの方が取材に来られていました。
記事が掲載されると、また一段と人気が出そうです。
防府市にある「濃厚つけ麺風雲丸 防府店」に行きました。
風雲丸 防府店
「ばり馬」から「風雲丸」に変更になっていました。
まずは看板メニューを注文するところですが、ここはあえて、
あってりラーメン 650円を注文しました。
麺は、細麺と極太麺が選べます。
あってりとは、あぶら多めこってりの略だそうです。
細麺をかた麺で注文しました。
豚骨魚介で魚粉が載っています。
風雲丸 あってりラーメン
個人的にはスープがちょっと濃すぎに感じました。
スープ割りを頼もうかと思うくらいです。
チャーシュウは、とろけるくらい柔らかいです。
麺は、バリカタで頼んでも良いかなと思いました。

お店の中は、店員さんの声が響きます。
「あいよ」、「そいや、そいや」
もうちょっと静かでもイイかなと思います。
これもお店のイメージづくりなのでしょう。

つけ麺は、麺がひやもりとあつもりから選べるようです。
次回はつけ麺を食べてみようと思います。

北九州市戸畑区にある「スープカレー専門店 SoupFULL 北九州市戸畑店」に行きました。
SoupFULL 北九州市戸畑店
赤・ポークウィンナー 950円をライス小で注文しました。
SoupFULL 赤・ポークウィンナー
いつもながら美味しいスープカレーです。
別のお店で食事をした後の訪問でしたのでスープを残しちゃいました。
ライスが小の時は、スープも少なめで頼んでも良いかも。

食後にデザートをいただきました。
これは、別バラです(笑)。
SoupFULL デザート
SoupFULL アイスコーヒー

戻る途中、九州自動車道のめかりPAに寄りました。
いつものバナナジュース 300円を購入しました。
めかりPA
めかりPA バナナジュース
注文してから、バナナをミキサーにかけて作るため3分くらい待たされます。
牛乳が入りますので、飲みやすいです。
山口市の「手打ち中華そば 侍」に行きました。
手打ち中華そば 侍
スタンプラリー期間限定メニュー 手打ち印度つけ麺 700円を注文しました。
手打ち中華そば 侍「手打ち印度つけ麺」
手打ち中華そば 侍「手打ち印度つけ麺」
カレーつけ麺です。
手打ちのコシのある麺にカレー味のつけだれがよく絡みます。
麺を食べ終わった後は、スープ割りを頼むのですが、カレーはそれほど辛くなく、
スープ割りをすることなく、そのまま飲めます。

お盆休みの分散化の影響か、この日は平日にもかかわらず、子ども連れのご家族が次々と来店されていました。
防府市にある「博多」に行きました。
開催中のスタンプラリー期間限定の
博多流赤い彗星 580円を注文。
博多 博多流赤い彗星
ピリ辛もやしが良いアクセントになっています。
ほどよい辛さで、期間限定の提供は惜しい気がする。
トンコツスープにピリ辛もやしを混ぜても美味しいです。

2010年8月1日(日)から9月19日(日)まで山口県内5店舗でスタンプラリー開催しています。
スタンプラリー
※画像がピンぼけですみません。

岡山県笠岡市に行ってきました。
麺友ムギバヤさんの情報で「お多津」で冷やしラーメンが食べられるとのこと。
距離に迷うこともなく訪問決定です。

お多津
お多津
いつもラーメンがある訳では無いようです。
メニューにはラーメンの文字はありません。
冷たいラーメン 750円を注文。
お多津 冷たいラーメン
あっさりした和風ダシに細麺で、のどごしも良くあっという間に汁まで完食しました。
野菜もたっぷりで麺の量も多いです。
これは、別のラーメンが提供される時も行ってみたい気がします。

栄清丸
笠岡駅の前にある食堂です。
栄清丸
ショーケースに中華そばがあるように掲示はありますが、店内のメニューには、中華そばはありません。
中華そば(並) 580円を注文。
栄清丸 中華そば
典型的な笠岡ラーメンです。
鶏肉に加え、豚チャーシュウが載っていることが他のお店とは異なる特徴でしょうか。
こちらも麺が多いです。
笠岡ラーメンは、どこのお店も麺の量が多いように思います。
スープも美味しく満足しました。

帰りにちょっと尾道に寄りましたが、この日の夜は花火大会のようで、駐車場はどこも満車でした。
お祭り準備の方も多かったです。
そんな炎天下のなか、「朱華園」と「つた富士」の前には大行列が出来ていました。
アイスキャンデーだけで退散しました(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。