びっちゅのほのぼのブログ

徒然日記 ~日常の些細な感想~ グルメ篇
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山口市にある「来来亭 山口湯田店」に行きました。

今回の注文は、チャーハン定食 850円とギョーザ 250円(お試し券利用で無料)です。
来来亭 背脂醤油ラーメン
麺:バリカタ、醤油:うす、一味唐辛子:抜き
今回気付いたのですが、ラーメンのレンゲがドンブリにかけられるタイプに変わっていました。
今まではチャーハンに付いてくるものと同じだったと思います。
来来亭 チャーハン
チャーハンは、ご飯のパラパラ感もイイ感じです。
来来亭 ギョーザ
ギョーザは焦げているように見えますが、食べてみると苦みもなく美味しかったです。
片側がパリッと焼けていて、中はジューシーです。

久しぶりに行くと新たな発見があり楽しいですね。
スポンサーサイト
山口市にある「蘭蘭」に行きました。
9月22日以来の訪問です。
蘭蘭
開店時間に合わせて出かけました。
蘭蘭
11時5分にお店に着きましたが、お店の前にはすでに3台の車が停まっています。
カウンターでタバコを吸っているお客さんが...煙がこっちに来てちょっと参りました。

注文したのは、豚キムチラーメン 670円 Cセット(ハーフチャーハン) 350円 手作りギョーザ 300円です。
なんか前回と同じような気が...
蘭蘭 豚キムチラーメン
蘭蘭 ハーフチャーハン
蘭蘭 手作りギョーザ
麺のかたさ指定を忘れたため、個人的にはちょっと柔らかすぎです。
やはりかた麺指定は必須です。

ギョーザは、野菜のうまみが全面に出ています。
焼き加減は絶妙なのですが個人的に好きな味ではありませんでした。
これは好みの問題でしょう。

そう言えば、ちゃんぽんを食べてみなければいけませんでした。
すっかり忘れていました。
次回の宿題ということにします。

お店を出た時には駐車場は満車です。
一台空くのを待っていたので、そそくさとお店をあとにしました。
平日の11時30分でもこの人気ぶりです。
客層も年配の方、会社員、大学生と幅広く、地元に支持されているお店のようです。
山口井筒屋で開催の『大北海道物産展』に行きました。
本日が最終日です。
北優」のバターまんじゅう 10個840円を購入しました。
北優 バターまんじゅう
出来たてでアツアツです。
北優 バターまんじゅう
十勝粒あんカスタードクリームの2種類があります。
中はこんな感じです。
北優 バターまんじゅう
手で割ったため、汚い画像ですみません。
どちらも甘すぎず、美味しいです。

冷めても美味しいのですが、電子レンジで温めてからいただくとさらに美味しくいただけます。

大北海道物産展、8日間の開催でしたが、結局3回行きました。
次回の開催も楽しみにしてます。
山口にある「CoCo壱番屋 山口大前店」へ行きました。

CoCo壱番屋のカレーは、ポークカレーが基本ですが、今回はビーフカレーに挑戦です。
メンチカツ・ソーセージ・ビーフカレー 1,080円です。CoCo壱番屋 メンチカツ・ソーセージ・ビーフカレー
メンチカツやソーセージは何度も食べていますが、ビーフカレーは初めてです。
ポークカレーに比べビーフカレーは、標準で少し辛いように感じました。
風邪で熱っぽかったので、真偽のほどはいかがなものか(笑)。

ビーフの塊もゴロゴロ入っています。

今回はいつもよりちょっとリッチでしたが、私の貧乏舌にはポークカレーの方があっているようです。


山口市にある山口井筒屋に行きました。

11月19日(水)から11月26日(水)まで開催される『大北海道物産展』が目的です。
そこで函館のラーメン店「一文字」の塩ラーメンが食べられます。
一文字と言えば、山口井筒屋の前身であるちまきや百貨店で2年前に開催された『北海道物産展』で食べています。
その時とは、メニューも変わっています。
一文字@山口井筒屋「大北海道物産展」

注文したのは「函館塩チャーシュー麺」988円です。
一文字 函館塩チャーシュー麺
チャーシューは分厚く、とても柔らかいです。

初日ということもあり、スタッフの対応もバタバタしていました。

天候のせいで北海道から商品が届かないためか、チラシには掲載されていますが出展していないお店もありました。

北海道のお土産の定番「白い恋人」等を購入して帰りました。

この日は、ミス函館の村本あゆみさんも来店されていました。
山口市にある「来来亭 山口湯田店」に行きました。
来来亭のブログを見ていると、カップ麺が販売されるとのこと。
サークルK・サンクスでも販売されるようですが、行ける範囲にお店がありません。
100食くらいの限定ということで、さっそく行ってきました。

感激ラーメン 830円を麺バリカタで注文しました。
一日限定30食です。
来来亭 感激ラーメン
来来亭 感激ラーメン
ニラとニンニクチップがたっぷり載っています。
温玉も入っていて、辛さをおさえてくれます。
食べている時は辛さはそれほど感じませんでしたが、食べ終わった後でも汗が噴き出てきます。

白ご飯も注文すれば良かったと思いました。
スープに入れて食べると美味しそうです。

箸が割り箸から塗り箸に変わっていました。
エコです。
あれだけあった割り箸はどこへ?
来来亭 塗り箸

そして目的のカップ麺です。
来来亭 カップ麺
フタに100円の割引券が付いてるとはいえ、1個268円は高くないですか?
宇部市にある「三久ラーメン」に行きました。
三久ラーメン
久しぶりの訪問です。
13:30頃に入店しました。
お昼は14時までですが、ラストオーダーが14時ということがわかりました。

ラーメン 500円と、ハーフ焼きめし 450円を注文しました。
おでんの販売は中止されたようです。
三久ラーメン ラーメン
三久ラーメン ハーフ焼きめし
ラーメンは典型的な宇部ラーメンです。
ハーフ焼きめしはほどよい塩加減で、美味しいです。
久しぶりに食べたということもあるでしょうか。

三久ラーメン
電話番号: 0836-62-0563
住所: 宇部市大字山中割木松148-27
営業時間:[月曜~金曜]11:00~14:00、[土日]11:00~14:00、17:00~21:00
休日: 不定休
駐車場:あり


大きな地図で見る
防府市にある「丸亀製麺 防府店」に行きました。
ロックシティ防府店には行きましたが、こちらのお店は初訪問です。
丸亀製麺 防府店
丸亀製麺 防府店
お昼時ですのでさすがにお客さんが多いです。
駐車場にも次々と車が入ってきます。
うどんはどこに行っても人気のようです。
うどんを注文・受け取り、天ぷら等は好きな物を選び、レジでお金を支払うセルフ形式のお店です。

ぶっかけ(並) 冷 280円を注文しました。
丸亀製麺 ぶっかけ

ねぎと天かすは好みで、セルフで入れます。
ロックシティ防府店では、入れるかどうか尋ねられ、最初から入った状態で提供されました。
こちらの方が、好みの量が入れられるので良いですね。

冷たいうどんは、非常にコシも強く美味しいです。
天かすも最後まで歯ごたえがあります。

近くにセルフ形式の別のうどん屋がありますが、この辺りはうどんの激戦地域です。

丸亀製麺 防府店
電話番号: 0835-25-1786
住所:防府市国衙1丁目12番20号
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
休日:なし
駐車場:あり


大きな地図で見る
山口市にある「手打ち中華そば 侍」に行きました。
10月15日以来の訪問です。
手打ち中華そば 侍

平日限定の新メニューがあるとの情報をもとに、開店前の訪問です。
手打ち中華そば 侍 手打ち中華そば「こい味」
お店に入るとありました。平日限定、しかも10杯限定です。

注文したのはもちろん、手打ち中華そば「こい味」 690円です。
手打ち中華そば 侍 手打ち中華そば「こい味」
見た目からして、スープの色が濃いです。
糸唐辛子、万能ねぎ、白髪ねぎが乗っています。

スープは、普通の中華そばに比べ、透明感が無く濃い味付けです。
スープまで完食し、お店を後にしました。

12時にもなっていないのに、次から次へ車が駐車場へ入ってきます。
すごい人気のお店です。

中華蕎麦 とみ田」のお取り寄せつけ麺を食べました。
中華蕎麦とみ田は、千葉県松戸市にある行列の出来るラーメン店です。

お店まで行くのは、なかなか難しいのでお取り寄せつけ麺で我慢することにしました。

中華蕎麦とみ田 お取り寄せつけ麺
中華蕎麦とみ田 お取り寄せつけ麺

麺のゆで時間は、5~7分ですが、つけだれの湯煎時間は15分かかります。

見た目といい、味といい、以前食べた「六厘舎」のつけ麺と変わりません。
私のバカ舌では、微妙な違いがわかりませんでした。

これはやはりいつかお店で食べてみないといけません。

通販サイト:http://www.rakuten.co.jp/rokurinsha/851602/851642/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。